夢日記Vol.2 夢だと気づき空を飛んだりXXした話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

高校生の時、不思議な体験をしました。

今見ているのは夢だと気づくことが出来たのです。

夢ってことは、何してもいいのです。

どうせ夢ですからね、死ぬわけでも捕まるわけでもありません。

まさに夢のような話。

 

夢の中で、やろうと思ったことは2つありました。

1つ目は空を飛ぶこと。

2つ目は、、、ちょっと悪い事(笑)

 

空は飛べました。

さすがに風を感じる事はできませんでしたが、山よりも高く飛べました。

まあ数十秒くらいしか、空を飛ぶシーンはありませんでしたけど。。

 

次に悪い事ですが、いざ悪い事をしようと思うと、体がスローモーションになりました。

思うように動かなくなるのです、そして誰かが後ろから止めようとしてきます。

夢の中でも犯罪はできないみたいです。

ちなみに盗む系の事です。。

ジャンパー(映画)みたいな(笑)

 

で、この時さらに不思議だったのが、自由に夢から覚めることが出来たのです。

首をひょいっと横に傾けると目が覚めました。

ビートたけしみたいな仕草です。

さらにさらに、3日間連続で体験しました。

 

それ以来、こんな経験はもうないですね。

不思議な体験でした。

 

ではまた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。