ボルダリングに挑戦してみた!めっちゃおもろいやないか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、穴あきです。

昔はサッカーやフットサルをやってアクティブ野郎をやってたけど、最近はジムで筋トレか水泳をごくたまにやるくらいで、スポーツらしいことはやってませんでした。あと腹筋ローラー(笑)

で何か新しく始めてみようと思ったので、数年前(もっとかな)くらいから、ちょいちょい耳にしてたボルダリングにチャレンジしてみました!

ボルダリングとは

ボルダリングはロープ等を使わずに1人で壁を登っていくスポーツです。
高さがあったり場合によっては使ようです。
僕はてっきりロッククライミングの室内版だと思っていましたが、室内とか屋外とかは関係ありませんでしたし、クライミングにも色々種類があるようです。

初心者講習があったのでお願いしました。知り合いにやってる人もいないし、基礎をしっかりと教えてもらったほうがいいと思ったので。

服装は

動きやすい服装だったら何でもいいとのことだったのでジムに行くときの恰好で行きました。
シューズはレンタルで。大体どこの施設でも貸出がありますね、こんな靴持ってないもん(笑)
シューズにはマジックテープ式、紐で結ぶタイプ、何もついてないスリッパ型(上履きみたいややつですね)があるようですが、レンタルシューズは初心者用でマジックテープ式。

裸一つで登ることから想像できる通り、サイズはきつめが良いようです。最初は慣れないのでストレスがない程度で。

ではいざ出陣!

イエーイ、アイアムクライマー

お手本を見せてもらって、早速登ってみました。
初めてなので一番簡単なコースです。

ボルダ―を握ります
ボルダ―

enosama-bouldering2
手をかけたり足をかけたりするやつですね。
こいつをうまくつかいます。

このボルダ―の下に色のついた様々な形をしたシールが貼ってあります。
その色のボルダ―を使って登っていきます。
級があってコースの難易度が変わるのですが、一番簡単な級は手だけ指定されて、足はどこに置いてもいいといった感じです。

結構余裕で登れましたね!へへっと思っていたら早速指導が入ります。。

まず手に力が入り過ぎている。
うん、めっちゃ力入れて握ってました。
力を入れすぎるとすぐ疲れてしまうので、軽いものを掴むときくらいの力でいいようです。

次に、足と身体の使い方。
上る時に、手で掴んでその力で上にあがっていましたが、そうではなく、まず足をかけて、身体を上にあげなながら手で掴む。といった流れで登って行くのがこつのようです。そうすれば無理なく遠いところにも届くみたいですね。

ほほぉ、なんかこれだけでクライマー気分が出てきますね。

その後も、ボルダ―の種類や、握り方、体重移動などを聞きながら2時間みっちりやってきました。

最後の方は、もう手に力が入りません(笑)

どうだった??

面白かったです!

コツはやはり身体のもっていきかたですね!ちょっと足の位置を変えただけ、身体の向き変えるだけで、手に力がいらなくなり、簡単になります。まったく手が届かなかったのが、すっと届いたり。

力まかせに上っていくムキムキマンより、バランスのいい女の子の方が、どんどん上に上っていけるようです(笑)もちろん、レベルがあがっていくと力も必要になってきます。

ちょっとはまりそう。
週1でやることに決めました。そのうちどっかの岩で僕を見かける日が来るかもな!!

ちなみにボルダリングは手先から足先まで全身を使うのでダイエットにも効果的みたいよん。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。