「イングロリアス・バスターズ」ネタバレしない映画レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

作品情報

原題:Inglourious Basterds
監督:Q・タランティーノ
日本公開:2009年11月20日
上映時間:153分
制作国:アメリカ/ドイツ
ジャンル:アクション/コメディ

予告編

キャスト

ブラッド・ピット
メラニー・ロラン
クリストフ・ヴァルツ
ダイアン・クルーガー

レビュー

タランティーノ監督らしく、ぐっちゃぐっちゃに殺しまくります。
かっ飛ば過ぎ感じ

ブラッドピットは軍人の役をしてると生き生きしてるように見えるのは僕だけでしょうか(笑)

とりあえずタランティーノの世界観抜群です。
にしても、ナチスがムカつく野郎に見事に仕上がっています。
やっちまえー!て感じすね。
しかし、第二次世界大戦、日本は彼らと同盟を組んでいたと思うと恐ろしかですな。

みなみにナチス役のクリストフ・ヴァルツはお気に入りの俳優の一人です。
ムカつくちょい権力者の役が似合います(笑)
適役ですね。

でメラニー・ロラン演じる同じくナチスに特別な思いをもつ女性がまた超応援したくなります!
メラニー・ロランがまた綺麗でかわいいんだな。

ブラピの暴れん坊集団とメラニー・ロランとナチスヒトラーのどんちゃん騒ぎ!
ちと長いけど大満足でしたね!

☆☆☆☆★ 星4つ!5でもいいけどな!

Amazon instant video(吹き替え)

iTunes(吹き替え)

SNSでもご購読できます。