「ジャッキー・コーガン」ネタバレしない映画レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

作品情報

原題:Killing Them Softly
監督:アンドリュー・ドミニク
日本公開:2013年4月26日
上映時間:98分
制作国:アメリカ
ジャンル:アクション/サスペンス/ミステリー/

予告編

キャスト

ブラッド・ピット
リチャード・ジェンキンス
ジェームズ・ギャンドルフィーニ
レイ・リオッタ
スクート・マクネイリー

レビュー

さえないふらつき者のコンビが強盗を企てます。自分たちは完璧にこなしたと思っていたが、まあそんなわきゃないことは彼らが登場した時からバレバレです(笑)
ブラッド・ピットは殺し屋役。

チンピラが調子に乗って悪いことをしたら後になって大変なことになるっていうよくある話。
だいたい1人はそこそこまともなんだけど、もう一人がポンコツすぎてボロが出るんだよな~、もし自分がまともな方の役だったらブチ切れますね!後、ドラッグはやっちゃいかんね、プロの売人なんかは自分では絶対やらないって話を聞きます。

ちょっと思ったのは巨大な悪の組織の中の人間関係ってどこまで信用できるもんなのですかね?
お前の為にだぞ!とか、あいつはもう使えないからお前の事を信じる!とか、金の話とか。
まあ上にいる人間は自分の場所を奪われたくないですからね~特に悪の組織なんか有能な人間を必ずしも求めてないところがありそうですよね、あくまでもコマですから。余計な事にまで口出すんじゃねぇ!みたいな。
って悪じゃなくてもそうか(笑)

最初あんま面白くないかなて思ったけど、けっこうおもろい。

☆☆☆★★ 星3つ!

iTunes(日本語吹き替え)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。