「メリダとおそろしの森」ネタバレしない映画レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

作品情報

原題:Brave
監督:マーク・アンドリュース
日本公開:2012年7月21日
上映時間:95分
制作国:アメリカ
ジャンル:アニメ

予告

レビュー

こんばんは、穴あきさかつです。
今日の映画はディズニーです。
「メリダとおそろしの森」
森に魔女がいてメリダて子が毒リンゴを食べさせられて…そんな想像をさせるタイトル。

ちょっとだけメリダの紹介をすると

 

女の子
王女
おてんば

こんな感じです。

 

ストーリーは想像通りなところ(さっきの毒りんごは全然違います(笑))もありましたが、おぉて感じで面白かった。親子の絆がテーマです。なんかいいね~て感じ。ホッとして、ハッとして、神様ゆるしてください…って感じです。

 

女の子ならではの悩みになっております。ていうより王女ならではかな。

 

サブキャラで面白いやつがいる映画が好きなんだけど、今回は弟たちがそれにあたるのかな。
あんまかわいくないけど。最後はかわいい感じに仕上がってた。

 

昔はホントに王様がいて王妃がいて王子や王女がいたんだよな~今でも王室はあるけど。
そして城下町てきなところに国民が住んでいてさ。
家柄に超人生左右させれそうだ。。

☆☆☆★★ 星3つ!

itunes(日本語吹き替え)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。