「ローン・レンジャー」ネタバレしない映画レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

作品情報

原題:The Lone Ranger
監督:ゴア・ヴァービンスキー
日本公開:2013年8月2日
上映時間:150分
制作国:アメリカ
ジャンル:アクション/アドベンチャー

予告編

キャスト

ジョニー・デップ
アーミー・ハマー
トム・ウィルキンソン
ウィリアム・フィクトナー

レビュー

こんばんは、穴あきさかつです。
今日の映画はローンレンジャーです。

「キモサベ」

CMで嫌という程聞いたと思います。

主演はジョニーデップです。相変わらずへんてこな役です。

CMを観た印象は変態でっぷともう一人これまた変態マスクをつけたイケメンがいて電車の上を走ってたなという感じ。

舞台はアメリカに鉄道ができ始めているころの話でした。よく西部劇とかに出てくるような街に保安官的な人たちがいて、悪いこと考えているやつがいて、、とういったストーリー。

まあジョニーデップの見た目からして普通の人間ではないことは分りますよね。

ただ宇宙人的なわけではありません。
人間でした。

この怪しいメイクをしてるのは何だ?て思いますよね。
ヒントはインディアンうそつかない的な人達でした。
この映画はマスクマンじゃなくてインディアンうそつかないのジョニの物語なのかなって感じでした。
イケメンマスクマンの関係者もたくさん出てくるけどね。W主演に近いかもだけど
ジョニ6:4マスクマン

 

主演比率はこのくらいかな。

 

冒険アクションもので、大作(おそらく)なので、それなりの見応えはありました。

西部劇の時代が好きな人は楽しいかな。

とりあえずこの時代は文明が発達してるところで時代的には面白いのかもだけど、普段の生活の中で娯楽は0だな。まあ今と比べちゃだめだけど。

 

☆☆★★★ 星2つ!

iTunes(字幕)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。