「LEGOムービー」マスタービルダーって知っとるけ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

作品情報

原題:The Lego Movie
監督:フィル・ロード/クリストファー・ミラー
制作年:2014年
上映時間:101分
制作国:アメリカ
ジャンル:アニメーション

予告

レビュー

こんにちは、今日はみんな大好きレゴの映画です。

 

僕の中でレゴはダイヤブロックの上級者用です。

ダイヤブロックは大きいので、おこちゃまの道具ですが、レゴは小っちゃいのでかなりレベルが高いかと思われます。

 

ところでマスタービルダーって知ってますか?

世界各国で展開されている、ブロック玩具「LEGO(レゴ)」のテーマパーク「レゴランド・ディスカバリー・センター」。同施設には専属の”レゴ職人”である「マスター・ビルダー」が在籍しているのだが、その人数は各施設ごとに1名。この職に就いているのは世界中でたった10名という極めて狭き門だ。

出典:マイナビニュース世界に10人しかいないレゴ職人「マスター・ビルダー」ってどんな仕事をするの??

そう、レゴ界の頂点に君臨する人たちの事です。

 

映画の中ではレゴ達の中にマスタービルダーがいて、主人公の、ごくごく普通のレゴのエメットが彼らを率いて、おしごと大王をやっつけるのです。

 

街並みやら登場人物は全てレゴ。

 

古臭い役として出てきた宇宙パイロットのヘルメットのあごの部分が割れてたり、体の文字が薄くはげかかってるのが懐かしかったです。

そうそう、こんなだったなと。

 

日本語吹き替えで観たのですが、「吉祥寺にある店みたいだね」ていうセリフとか、各キャラの声が印象的だったので観るなら吹き替えがおすすめです。

 

ちなみに3年前くらいにパイレーツオブカリビアンのレゴを買って船を組み立てました。

でもマニュアル(説明書)を見ながら作ったのでマスタービルダーとは言えません。

クリエイティブで、冷蔵庫の残りものでちゃちゃっと作っちゃうように、組み立てることができるのが、マスタービルダーです。

 

今日からマスタービルダーを意識して、生きていきたいと思います。

 

☆☆☆★★ 星3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。