「コズモポリス」見どころ&レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

金持ちの勘違いムービー

ネタバレあり

作品情報

原題:Cosmopolis
監督:デヴィッド・クローネンバーグ
制作年:2012年
上映時間:109分
制作国:フランス/カナダ
ジャンル:ドラマ/サスペンス/ミステリー

予告

キャスト

ロバート・パティンソン
ジュリエット・ビノシュ
サラ・ガドン
マチュー・アマルリック
ポール・ジアマッティ

レビュー:コズモポリスのここがすごい

1.常にリムジンの中にいる

金融投資により、巨万の富を得た青年が主人公です。

うらやましいやつや。

彼はオフィスに顔を出すことはなく、常にリムジンの中で仕事やチョメチョメも行う変人です。

トイレもリムジンの中でします!!これは頻尿にはうらやましい。

 

2.結婚してるけど他の女とSEXする

超絶美人な妻がいるようですが、どうやらまだSEXをさせてもらっていないようです。

じらされてるってやつです。

それが理由ってわけでないようですが、リムジンに女を呼んでSEXします。

けっこう激しいですが、広いリムジンのなせる業です。

 

3.元(げん)が気になるらしい

どうやら元(げん)の暴落だか何だかによって自分の資産が無くなるかもしれないそうです。

そういうの全く知らないので、ふ~んて感じで観てました。

 

4.床屋に行くことに異常にこだわる

床屋に行くことに必死です。

大統領の暗殺の情報があるらしく、街は警備で渋滞です。

でも何としても今日、床屋に行きたいらしいです。

SPの言うことをまったく聞き入れません。

わがままな奴です。

 

6.毎日健康診断をやる

リムジンで健康診断をします。

まじめなのか馬鹿なのか。

そこで、前立腺が左右非対称だと診断され、悩みだします。

そんな病気があるんですね。

 

5.部下を殺しちゃう

警備主任に銃をもっているか尋ね、渡してもらったと思ったら

「ズドン」

殺してしまいます。

意味がわかりません、完全にイカレポンチになってしまったようです。

 

6.自分の手を撃ちぬいちゃう

彼自身にも暗殺の情報が出ているようで

実際に狙われてしまいます。

で、犯人の居場所を突き止め、部屋で二人で会話します。

で、死ぬのが怖くない的な事をいい、自分の手を撃ちぬきます。

で、痛がります(笑)

 

 

まとめ

金持ちのいかれっぷりを見せつけてくれる映画でした。

最近、観た内容をすぐ忘れます。

僕も何かが非対称なのでしょうか。

誰か、診断してください。

ではまた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。