「ダークスカイズ」見どころ&あらすじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

家の中で起こる怪奇現象、そしてその手は家族に向かう。
ネタバレあり

作品情報

原題:Dark Skies
監督:スコット・スチュワート
制作年:2013年
上映時間:97分
制作国:アメリカ
ジャンル:ホラー

予告

キャスト

ケリー・ラッセル
ジョシュ・ハミルトン
ダコタ・ゴヨ
ケイダン・ロケット
J・K・シモンズ

レビュー:ダークスカイズの見どころ&あらすじ

1.家の中で奇妙なことが起こる

ホームセキュリティのアラームが鳴るも誰かが侵入した形跡はない。

母親が違和感を感じ、キッチンに行くと、缶詰やら何やらが縦に積み上げられている。

 

2.家族の身に次々と異変が起こる

子供や母親、そして父親までが、突然記憶を失い意味不明な行動をとります。

夢遊病のような症状だったり、急に窓カラスに頭を打ち始めたり、鼻血が出たり。

 

3.監視カメラを設置する

警察に相談するも、子供の悪戯だろうと相手にしてくれないので、監視カメラを設置します。

 

4.監視カメラにエイリアンが映った

またまた異変が起きたので、注意深く録画された映像を確認する父親。

すると、そこにはエイリアンのような黒い影が映っていました。

 

5.専門家に話を聞く

同じような症状を訴えている人は他にもたくさんいるようです。

そして解決方法は特になく、子供がさらわれて終わりを迎えるようです。

一つだけ貰ったアドバイスは、負けない気持ちが大事だとのこと。稀にこれでエイリアンが諦めることがあるそうな。

 

6.戦う

両親は子供を守るため、一致団結します。

家の窓に中から板を打ち付け、銃を買い、エイリアンたちの襲来に備えます。

 

7.次男がさらわれる

頑張りますが、エイリアンたちの力で幻覚を見せられ、最終的に次男がさらわれてしまいました。

 

8.世間から疑惑の目を向けられる

近所の住人は、これまで子供の身に起こったことや、両親たちの奇行を目にしていた為、両親が虐待したと表ちます。ニュースにも取り上げられました。

そして両親は裁判所に出廷を求められます。

 

まとめ

子供がさらわれてしまっただけではなく、世間から犯人扱いされてしまった両親がかわいそうです。

がんばってください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。