「エリア52」見どころ&レビュー かわいい囚人にはご注意を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

オーストラリアに実在する米軍基地で行われていた極秘の実験とは!?

ネタバレあり

作品情報

原題:Crawlspace
監督:ジャスティン・ディックス
制作年:2011年
上映時間:87分
制作国:オーストラリア
ジャンル:SF/ファンタジー

予告

キャスト

アンバー・クレイトン
ディッチ・デイヴィー
エディ・バロー
ペータ・サージェント
フレッチャー・ハンフリーズ
レスリー・シンプソン

レビュー:エリア52のここが極秘

1.いきなり緊急事態!

極秘施設からの通信が15時間前から途絶えてる!

これはやばそうです!

恐らく事件が発生したのでしょう。

ドキドキ。

 

2.米軍が救助に向かう!

ヘリで米軍が救出に向かっています。

軍からの指示では研究者は救出、囚人はその場で射殺とのこと。

囚人!?

どうやらこの施設には囚人がいるらしいです。

そして囚人のリストを隊長が見てますが、1人のかわいい女をじっと見ています。

これは何か訳ありです!じゃなかったらただのスケベ野郎です。

 

3.隊長の元妻を発見!

隊長たちは4人のチームで施設内を移動しています。

そして、女の囚人を発見します。

すると隊長が一言

「そ、そんな馬鹿な」

なんとこの女は隊長の、すでに死んでるはずの元妻だというのです。

女は記憶があいまいで隊長のことは覚えていないとのこと。

こりゃますます緊急事態や!

 

4.怪物が出現!

とりあえず、女を連れて脱出しようとします。

すると、後ろからゴリラみたいな怪物が現われます!

結局逃げるのに失敗し、1人が自爆するはめになります。

 

5.味方同士で撃ちあう!

なぜか、他の兵士達が味方同士で銃撃戦を行っています。

もともと施設にいた警備員たちも同様に殺し合った模様。

 

6.博士が怪しい!

途中、研究員のグループに遭遇し、何が行われていたのか問い詰めます。

なんと、ここでは囚人に対して超能力を植え付ける実験をしていたのです!

そして、それは隊長の妻にも行ったとのこと!

しかし研究所長てきな博士は多くを語らず非常に怪しいです。

 

7.妻じゃなかった!

結局、隊長以外はみな死にました。

妻が超能力で幻覚を見せ自殺させたのです!

そして、博士達と隊長、妻の4人になった時、博士から衝撃の事実を告げられます。

それは、この女は隊長の妻ではなく、超能力で記憶をすり替え妻と思わせたようです。

ん?ヘリにいる時から?と思いましたが、まあ気にしないことにしましょう。

 

8.みんな死んじゃう!

女は、またしても超能力で博士達も殺します。

でも隊長は、もう騙されません。

手りゅう弾のピンを抜き一緒に死のうとします。

しかし、女は死なずに1人だけ施設から抜け出したのでした!

 

まとめ

いやぁ~超能力で記憶をすり替えていたとは思いませんでしたね~

てっきり政府や軍の陰謀で死んだと思わせて利用していたのかと思いました。

ちなみに、隊長の元妻は溺死したらしいですが、なんと隊長が殺したのでした。

なぜかというと、軍が隊長の忠誠心を確認するために妻が裏切り者だとウソの情報を伝えたのです。

ひどいことしますね。

時間が87分と短いので、さらっと観れました。まあ、B級って感じすね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。