「バーニング・ブライト」見どころ&あらすじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

そこそこキレイなお姉ちゃんが弟を守りながら家の中でトラから逃げまくります。

ネタバレあり

作品情報

原題:Burning Bright
監督:カルロス・ブルックス
制作年:2010年
上映時間:90分
制作国:アメリカ
ジャンル:ホラー

予告

キャスト

ブリアナ・エヴィガン
ギャレット・ディラハント
チャーリー・ターハン
メアリー・レイチェル・ダドリー
トム・ノウィッキ
ミートローフ

レビュー:バーニング・ブライトの見どころ&あらすじ

1.いかれた兄貴が弟の教育費でトラを買う

いかにもバカそうなジョニーはサファリパークを始めようと、目玉にすべくトラを飼います。

 

2.自閉症の弟の世話をしている

女子大生のケリーは、学校に通うために、自閉症の弟を施設に入れようとします。

しかしジョニーが教育費に手をつけトラを飼ったので入れることができませんでした。

 

3.台風が近づいて来たので家を板で覆う

台風が近づいてきたので、ジョニーは仲間(子分)たちと一緒に窓やドアを板でふさぎます。

 

4.弟と妹がいる家の中にトラを放つ

小言がうるさいからなのか、邪魔だったのかもしれませんが

なんと、妹と弟が寝ている家の中にトラを放ったジョニー。

やはり頭が悪いようです。

 

5.逃げ惑う

トラを見つけたケリーは大パニック。

もちろん手軽に通報できちゃう携帯はトラに壊されます。(笑)

しかも台風のせいで通報できても、なかなか繋がりません。

しかも自閉症の弟がいるので超大変。

 

6.脱出するも弟の救出に向かう

なんとか、窓を割り外に出ましたが、弟の事を思い、家の中に戻ります。

言う事を聞いてくれず、ムカついてしまうこともありましたが、弟を見捨てるわけにはいきません。

 

7.翌朝、兄貴帰ってきてトラに食われる

妹が頑張っている間、ジョニーはバーで酒を飲んでいます。

何故か、涙を流しているのが意味不明。

そして翌朝戻ってきたとき、まだ妹たちが生きていて動揺します。

良い訳している間にトラにパクリ。

 

まとめ

けっこうトラが怖いです。

兄貴の行動は謎です。

ちょいちょい、いやそこはこうすれば逃げれるでしょ、とか不意に落ちないシーンはあって冷めちゃいそうになりますが、実際こういう場面に出くわしたら冷静ではいられないので、案外そういう方がリアルかも。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。