「ワイルド・ルーザー」見どころ&あらすじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ネタバレあり

作品情報

原題:Combustion
監督:ダニエル・カルパルソロ
制作年:2013年
上映時間:104分
制作国:スペイン
ジャンル:アクション

予告

キャスト

アレックス・ゴンサレス
アドリアーナ・ウガルテ
アルベルト・アンマン
マリア・カストロ

レビュー:ワイルド・ルーザーの見どころ&あらすじ

1.恋人同士の強盗団が金持ちを狙う

恋人同士のアリとナーバスはアリの女の魅力を利用して、金持ちに近づき、家に招待されると、ドアを開けてナーバスともう一人の仲間を家に侵入させます。

そして、強盗が入ったとみせかけ金庫を開けさせます。

 

2.新たなターゲットはイケメンで婚約者あり

次のターゲットは金持ちの婚約者がいる、ミケルです。

彼らのホームパーティーに潜入し、いつものようにアリが誘います。

 

3.ミケルは元レーサー

後日、バーで彼と飲んでいると、前回騙した男に見つかります。

アリもグルなのはバレていたようです。

追いかけられたので、ミケルの運転で逃げます。

その時、ドライビングテクニックが凄かったので、彼の事を調べると元レーサーであったことが発覚します。

 

4.ミケルと寝る

ミケルが婚約者の家に招待しないのと、彼にちょっと気が出てきたため、アリはターゲットを変えようと提案します。

ナーバスの事を気にしてミケルの誘いを断っていたアリでしたが、また彼と会い、そのままベッドイン。

 

5.強盗団はワイルドスピードだった

ミケルはアリの素性が気になり、彼女の後をつけます。

すると、彼女には恋人らしき人物がいて、違法なレースを行っている事を知りました。

レースをしているのは恋人のナーバスです。

 

6.ミケル、仲間に加わり婚約者と別れる

ミケルは彼らのアジトにも訪れ、すったもんだありながらレース仲間に加わることになります。

アリを手に入れる為、また今の生活に不満があったため、ミケルは婚約者に別れを告げます。

 

7.ミケル、はめられる

レースの最中、警察に見つかり、ミケルは取り調べをうけます。

警察からアリたちが強盗団だと知らされ、アジトをおとずれ詰め寄ります。

警察に自分たちの事をチクられるのを恐れたナーバスは、ミケルに強盗をさせて警察にチクれないようにしました。そしてもう自分達と関わるなと告げます。

 

8.強盗団のリーダーが賭けレースで負け緊急事態

金が欲しいナーバスはレース相手と大金をかけ勝負しますが負けてしまいます。

そして足りない分を明後日までに持って来いと言われ逃亡を考えます。

 

9.アリとミケルがくっつく

ナーバスが嫌になったアリはミケルと一緒になることを決めます。

 

10.リーダーがぼこられる

アリにも見捨てられたナーバスは金を用意できないため、国外に逃亡しようとします。

しかし空港で捕まり、ボコられます。

 

11.助けに行くと女が拉致られる

取り立て連中はボコられたナーバスの画像をアリに送ります。

そしてミケルと共に駆けつけたアリを拉致し、人質にとります。

 

12.金を用意するために元婚約者の家を狙う

しょうがなくミケルは元婚約者の家から金を盗むことを決めます。

そして話があると家に入り、強盗団のいつもの手口で家に侵入させ金を手に入れます。

その時に婚約者にミケルもグルだとばれて、罵られます。

 

13.女救出成功、リーダーと決別 

金を渡すと、すぐアリは解放されました。

そして、ミケルは余った金を独り占めしようとしたナーバスの足を撃ち、アリと一緒に旅立ちます。

 

まとめ

ハッピーエンドぽく終わりましたが、直前に婚約者から金を奪ったので最終的には彼も犯罪者です(笑)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。