109CINEMAS(シネマズ)のポップコーンも激ウマだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

以前、イオンシネマ(旧ワーナーマイカル)のポップコーンが激ウマと記事を書きましたが

http://enosama.com/movie/1201/

世界にはまだ他にも激ウマなポップコーンがありました。

 

それは

 

109CINEMAS(シネマズ)のポップコーンです。

 

先日、初めて109CINEMASを訪れたのですが、ポップコーンの看板を観た時に衝撃が走りました。

 

「最高金賞受賞」

 

出ました、あのモンドセレクションです。

これは食べない訳にはいきません。

 

早速ハーフ&ハーフを注文。

味は塩とキャラメルの2種類。

あえて2種類だけにしてるように思えます。

バター味はありません。TDLみたいなカレー味もありません。

こだわりを感じます。

 

見た目はこんな感じ↓

109_pop

 

感想は

 

美味い!

 

では、イオンシネマとの違いです。

 

【塩味】

109CINEMASの方が塩が効いています。

公式サイトにも、沖縄の海塩「ぬちまーす」を100%使用と記載されています。

【キャラメル味】

味は同じですが、109CINEMASの方が小ぶりです。バラバラな感じです。

 

いや~ポップコーンランキングでイオンシネマがぶっちぎりの1位だと思っていましたが

109CINEMASにはやれらました。

またまたポップ&イートの手が止まりません。

塩分を控えなきゃいけない人は残念ですが。。

 

ではまた、映画館とポップコーンを愛する人達よ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。