AFCアジアカップオーストラリア2015敗退

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

PK戦の末、我らが日本代表のアジアカップは終了ました。

正直、UAE戦は楽観視していました。
これまで20数年以上、日本代表を見続けてきて、アジアで苦しい戦いをしてきたのを承知の上でです。

今の日本代表には、何だかんだベスト4くらいには入る力があると思ったからです。
例え、前半で3点取られていたとしても、後半4点取ることができるチームだと思います。それは今でも。

恐らく、サッカーファンの中でアジアカップやワールドカップ予選は楽な戦いではない、というのが常識というか永遠言われ続ける事だと思います。
でも僕はそうは思いません、というと言い過ぎかも知れませんが、今のメンバーであればどんな展開になろうと上に勝ちあがれるチームだと思います。

ま、本音を言うと、もう今までの見方に疲れたってのもありますけどね(@_@)いつまで同じ事言い続けんだっていう。

アギーレの去就も気になりますが、今の日本代表は素晴らしいチームです。無理に新しい選手を使う必要はありません。
だいたい日本代表とういう組織が新しい選手を発掘するという考え方が馬鹿げています。

まあ、ほとんどの評論家たちの発言なんて政治家と変わらないです。ああいえばこういう、こういえばああいうって感じですからね。

ちょと話がずれましたが、残念ですが、選手たちには気持ちを切り替えて所属クラブでレベルアップしてもらいましょう!

日本!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。