R・マドリード VS コルドバ リーガ第20節 解説/結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

会場:エスタディオ・ヌエボ・アルカンヘル(コルドバのホームスタジアム)

現在の順位

レアル1位(1試合未消化) コルドバ14位

現在のチーム状況

レアルはモドリッチ、ペペがまだ怪我、イスコも痛めたようでベンチ外。
ノルウェーから期待の神童ウーデゴール、クルゼイロからブラジル人ルーカス・シウヴァを獲得。

スタメン

GK
カシージャス

DF
マルセロ
ヴァラン
セルヒオ・ラモス
カルバハル

MF
クロース
ハメス・ロドリゲス
ケディラ

FW
クリスティアーノ・ロナウド
ベイル
ベンゼマ

結果

レアルマドリード 2-1 コルドバ

前半2分 ギラス(PK)
前半27分 ベンゼマ
後半43分 ベイル(PK)

総括

ひや~あっぶねぇ~

何とかレアル勝ちましたが、試合内容はというと。。。
くそです。最低です。おそらく今シーズン一番ひどい内容だったと思います。

ホームの大声援をうけたゴルドバは序盤から積極的に前に出て、一対一、守備の場面でもアグレッシブに行っていました。
それが功を奏して試合開始早々にPKを獲得します、まあそれはいいのですが、はぁ~何をやっとんじゃレアルは。
パスがまったく合いません。前線へのくさび的なパスも、前線へのロングボールも。それじゃレアル相手に一矢報いてやろうてチームが乗ってきちゃうよ。。シュートチャンスもほぼゼロ。コーナーから同点にしたけど、変わらず。イライラさせてくれます。
で久々にロナウドの悪いくせ。キレて後ろから蹴り入れて一発レッド。ロナウドに対して温厚な僕でもさすがにふざけんなって思いましたよ。。

そんな中、頼れるのは、どんなにバッシングを受けても態度に出さない(最近そんなイメージ)のベイル君。
終了間際のFKで相手の手に当たりPK獲得。

超冷静にキーパーの動きを見てズドン。
最高だよアンタ。こんな素敵な男を移籍させてもいいなんて言う現地ファンは一回爪の垢を煎じて飲みなさい。今シーズンも彼ひとりの力で勝った試合どんだけあったと思ってるんだい?

調子が悪くても何だかんだ最後は逆転する、結果的にはそうなったのですが、今日はまじでチョー運がよかった。

ギャーギャーうるさかったコルドバファンが最後にだまってスッキリ(笑)
でも最後はよくやったと拍手してましたね。
ま、ハーフナーを追い出したんで日本人としては好きにはなれませんな。

今日の勝ち点3はでかいすな。まったく勝に値しない試合だったもん。

しっかりしてくれよ!次に期待や!

アラ!マドリー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。