リーガ第23節 デポルティボ戦。も、物足りない!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

前節、屈辱的な大敗を喫したマドリー。
前回の対戦では8-2で大勝したデポロティボです!
今回はホームなんで12-0くらいで勝ってもらいますか!

会場

サンチャゴベルナベウ

現在のチーム状況

ハメス、モドリッチ、ペペ、ケディラ、コエントランがケガ。
ベンチにはルーカスシウバと、手薄な守備陣を補てんするため、下部からDFのデリクを招集。

スタメン

GK
カシージャス

DF
マルセロ
ヴァラン
ナチョ
アルベロア

MF
クロース
イジャラメンディ
イスコ

FW
クリスティアーノ・ロナウド
ベイル
ベンゼマ

結果

レアルマドリード 2-0 デボルティボ・ラコルーニャ

前半23分 イスコ
後半28分 ベンゼマ

総括

前節アトレティコに大敗したからか、選手紹介のシーンでは、ベンゼマ、ベイル、アンチェロッティ監督の時に口笛でブーイングがあったようです。。ロナウドの時も鳴り始めたようですが、それをかき消すかのように拍手が起こったようです。
もうブーイングはいいよという事か、もしくはロナウドが気を悪くして移籍を考えたりしたら困るからなのか、、前者だと祈ります(笑)

さあ、大敗直後の試合なので、ここはビシッと勝ちたいとこですよね~。
惜しいシーンが連続した直後に、イスコが巻いて逆サイドに決めて先制しました。
この位置はイスコのゾーンになりつつありますね。イスコゾーンの誕生です。

その後も攻めたてていたんですが、なかなか追加点が奪えず、後半にベンゼマが決めて2-0でした。
ロナウドに決めてほしかったですね~後半決定的なシーンがあったけど残念だったな~。
リーガ新記録で得点王か!?て期待してたけど、ちょっと無理ぽいですね。むしろメッシ坊やが追い上げてきてるし。

物足りなかったのは現地のファンも一緒で、後半10分あたりから、ブーイングが起こっていました。

さすが、世界ー厳しいと言われているマドリニスタですね。
首位で勝っている試合なのにブーイング(笑)
でも僕も観ててフラストレーションが溜まりましたからね。
4-0、5-0が観たい!圧倒的なレアルが観たい!

やっぱモドリッチ先生が必要なのか!?

アラ!マドリー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。