リーガ第36節 レアル対バレンシア リーガ優勝がなくなった…攻めて攻めて攻めて、ドロー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

チャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグでユベントスに敗れたレアル。

良い流れに持っていくためにも、リーガ優勝の望みを絶たれるわけにはいきません。

ここ数シーズン、ホームでドロー続きの難敵バレンシア相手に勝利が絶対。

会場

エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ

現在のチーム状況

モドリッチ、ケディラはケガ。ヴァラン、ベンゼマは監督判断でベンチ外です。

スタメン

GK
カシージャス

DF
コエントラン
セルヒオ・ラモス
ペペ
アルベロア

MF
クロース
ハメス・ロドリゲス
イスコ

FW
クリスティアーノ・ロナウド
ハビエル・エルナンデス
ベイル

結果

レアルマドリード 2-2 バレンシア

総括

終わった、、、

 

終わってしまいました。

 

惜しいシーンはありました。

何度もポストを叩き、ロナウドがPKを外し、バレンシアGKのジエゴ・アウヴェスの好セーブ(コースが甘いだけなのもあるけど)に阻まれ、奪ったゴールは2点。

前半に2点のリードを許したレアルに勝利をもたらすには、あと1点足りませんでした。

終了間際、得点できる予感がしたけど、外れちゃった。

 

終わった試合の事、シーズン中盤の事を今更言っても仕方ないけど、シーズン前半、歴代最強とも言われてたのに、、

僕は固定メンバーで使い続けることに対して世間で言われてるほど、否定的ではないです。

バカのひとつ覚えみたいに、ローテーションすればいいってもんでもないし、固定で使い続けるからこそ生まれる強さもあると思います。

固定を続けるからバリエーションがないなんてアホなこと(これまたバカのひとつ覚え)いう解説者ばっかですが、ただ、ちょっと何人かの選手は使い過ぎたのかな。。ロナウドはしょうがないとしても、クロース、、クロース、、でも加入したばっかだから使いたいし、、まあ終わったことに対しては何とでも言えますからね。。。

 

残り2試合。バルサとの勝ち点差は4、まあ無理ですね。。

もうリーガはいいから、CLに全てを注ぎますか。。

 

アラ!マドリー!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。