リーガ第8節 レアルマドリードVSレバンテ【2015-16シーズン】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2015-16シーズンの第8節です。

もうホームで取りこぼすわけにはいきません。

会場

サンティアゴ・ベルナベウ

スタメン

GK
ケイラー・ナバス

DF
マルセロ
ヴァラン
ダニーロ
ナチョ・フェルナンデス

クロース
コヴァチッチ
カジミーロ
イスコ

FW
クリスティアーノ・ロナウド
ベイル

結果

レアルマドリード 3-0 レバンテ

総括

ベンゼマに続き、モドリッチも怪我(流行りのFIFAウイルス)で失っていましたが、見事勝利をおさめました。

では、今節のポイントです。

 

1.久々ゴールのマルセロ

気づけば長い事、レアルの左サイドバックをつとめております、マルセロさん。

ロナウドとの難しいワンツーで抜け出し、見事先制ゴールを決めました。

ありがとう!

 

2.雑音を沈め、精神的に良かったロナウドのゴール

先日、ゴールデンシューを獲得しご満悦のロナウドさん。

あと5,6年は今のパフォーマンスを維持できると宣言するも、ここ4試合ゴールなし。

彼なら35歳でレアルのスタメンを張るのも不可能ではないと思っていますが、ちょっと心配してました。

ありがとう!

 

3.移籍してしまうのか、ヘセ君のゴール

いまだに頭皮が気になってしまいます。

ベンゼマ、ロナウド、ベイルが前線にいては、なかなかスタメンを奪うのは難しいと思われます。

そろそろ毎試合出場したい欲がMAXになっているのではないでしょうか。

となると、モラタのように移籍か…

短い時間で結果を出したヘセ君に幸あれ!

ありがとう!

 

4.今節も抜群、ナバス

彼の選出は恒例行事になってきました、ケイラ―・ナバスを褒める会でも発足しますか。

ナイスセーブ!

ありがとう!

 

ではまた

アラ・マドリー!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。