R・マドリード vs マラガ リーガ第13節 解説/結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

マラガのホームの試合、

スタメンはいつもの

ベンゼマ
ロナウド
ベイル

ハメス
イスコ
クロース

マルセロ
カルバハル
ペペ
ラモス

カシージャス

試合の方は、
ベンゼマのロナウドグランダークロスをDFの後ろからヒョイと出てきてアウトで合わせで1点目。

ベイルの豪快な1発で2点目。ちなみに右足です、両利きレベルじゃ!

試合終了間際に懐かしサンタクルスにヘッドで決めれました。前半にも同じようの形がありました。
アウェーでの失点は初です。

マラガもホームということで、序盤はいい試合をしていましたが
なかなか自分たちの時間というのは作れていませんでしたね。

いやぁ 今のレアルは引いて守られてもほんとバリエーションが豊かです。さまざまなタイプのコンビネーションの中に突出した個人能力。
守る方は大変だこりゃ。

ロナウドの連続得点記録は途絶えましたが、2アシストを記録。試合中も自分でいきそうなところでシンプルに味方にパスを出してました。
前半にビッグチャンスがありましたが、カメニおじさんにブロックされました。

メッチちゃんがアシストよくしてるので、オレもアシスト数足しとこうかみたいな!?

てなことでレアル16連勝です(V)o¥o(V)
クラブ新記録です!1発目のクラシコは終わってるのでどんどん数字伸ばせるんじゃない!

数時間後に行われるアトレティコ、バルサがおそらく負けるので、差をつけれそうです。

では

アラ!マドリー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。