リーガ第16節 レアルマドリードVSラージョ・バジェカーノ【2015-16シーズン】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2015-16シーズンの第16節です。

会場

エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ

スタメン

GK
ケイラー・ナバス

DF
マルセロ
ペペ
ダニーロ
セルヒオ・ラモス

クロース
モドリッチ
ハメス・ロドリゲス

FW
クリスティアーノ・ロナウド
ベンゼマ
ベイル

結果

レアルマドリード 10-2 ラージョ・バジェカーノ

総括

大勝して嬉しい!!といいたいところだが、心から楽しめないのは前節負けたからか。

この試合で良かったのは勝ち点3が取れたこと。これにつきますね。

もう勝ち点を取りこぼさないのは当たり前、首位バルサとの差が縮まらない限り、心から楽しむことはできないでしょう。

ではピックアップ!

 

1.2人退場なのだ

この試合に限ったことではないですが、判定が有利に働くのはホームのメリットです。

一枚目のレッドは間違ってないが。

2人退場したことも、心から喜べない要因の一つです。

大勝して当たり前じゃ。

 

2.ベイル、ベンゼマ得点数が大幅アップ

数字は大事です。

リーグ戦では、ベンゼマが11点、ベイルが8点です。

ベイルも金かかってますからね、20点近くいってもらわないと困ります。

 

3.ロナウド笑顔なし

試合中はあったけど、得点後は笑顔なし。

 

今日はこんなもんかな

 

ではまた

アラ・マドリー!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。