R・マドリード VS サンロレンソ クラブワールドカップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クラブワールドカップ2014の決勝が行われました。

会場

スタッド・ド・マラケシュ(モロッコ)

収容人数

45240人

sta

スタメン

GK
カシージャス

DF
カルバハル
マルセロ
ペペ
セルヒオラモス

MF
クロース
ハメスロドリゲス
イスコ

FW
ベイル
ロナウド
ベンゼマ

総括

スタメンはモドリッチが怪我で離脱中以外は今シーズンのベストメンバーです。
ハメスロドリゲスはリーガで負傷した時にクラブワールドカップの決勝には間に合うかもという当時の予想通りに復帰です。
無理をさせることはしないと思うので、問題ないと判断されたのでしょう。

試合結果は2-0でレアルの勝利。
セルヒオラモスとベイルのゴール。

試合の方は、リーガを観ている人には、もっとダイナミックなレアルの試合を期待していたでしょうが、まぁまぁってとこですかね。
サンロレンソの試合は初めてみたので、普段の国内リーグとの違いはわからないですけど。。
ただ今のレアルはいまいちリズムが掴めなくてもきっちり点を取るところが今までと違います。
序盤にサンロレンソが気合い十分のプレスをかけて来るので、怪我はしないでおくれよと思いましたね、休みに入るので大怪我じゃなければまだいいですけど。

プレー内容は、サイドから中央に切り込むようなイメージでの駆け上がりがもう少し見たかったかなって感じですね。
あの迫力はレアル以外では観ることができないですから。
最近のリーグ戦もそうでしたけど、イージーミスが目につくようになったので、しっかり休養してバレンシア戦にのぞんでもらいましょう!

これで公式戦22連勝!アヤックスとドレスデンの記録まであと4勝!

アラ、マドリー!

SNSでもご購読できます。