R・マドリード VS バレンシア リーガ第17節 解説/結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

会場:メスタージャ(バレンシアのホームスタジアム)
現在レアルはメスタージャで5連勝中。

過去の対戦成績

レアルから見て
リーガ通算(158試合)
83勝 33分 42敗
バレンシアHOME
25勝 21分 33敗

現在の順位

レアル1位 バレンシア4位

現在のチーム状況

レアルはモドリッチがまだ怪我だが、それ以外はベストメンバー。
バレンシアは冬の移籍市場でベンフィカからアルゼンチン人のMFエンソ・ペレスを獲得スタメンにも名を連ねる。

スタメン

GK
カシージャス

DF
マルセロ
セルヒオ・ラモス
ペペ
カルバハル

MF
クロース
ハメス・ロドリゲス
イスコ

FW
クリスティアーノ・ロナウド
ベイル
ベンゼマ

試合開始

ついにきた難攻不落のメスタージャでの一戦、2015年最初の試合。
公式戦連勝記録を伸ばせるか、2位以下との勝ち点差を維持できるかといったところです。
メスタージャも5万人越えで今シーズン1番の客の入りのようです。

試合開始からホームのチームらしくバレンシアがアグレッシブにプレーします。
マークが少しあいまいな感じもあり、バレンシアのチャンスシーンもみられます。

そんな中、レアルのクロスがバレンシアの選手の腕に当たります。
レアルがいきなりPKを獲得!
クリスティアーノロナウドが左に決めレアルが先制しました。

しかしバレンシアはこれまで同様、アグレッシブに攻めます、レアルもボールを持つと確実にゴール前まで運びます、さすが~。
いい感じで白熱してます、チェックも激しいです。イエローもちらほらもらい始めました。移籍後、即スタメンのバレンシア、エンソ・ペレスも貰います、もうチームの一員だぜ!ってとこすかね。

後半もお互いアグレッシブに行きます。
とバラガンがシュート、ペペの足にあたりコースが変わりゴール!これはカシージャスも反応できず、、バレンシア同点です!

そして珍しいシーン
後半13分、バレンシアのフリーキックなのですが、バレンシアの選手が軽くボールに触れる、よく位置をずらしてゴールに近づけたりするやつですね。
コロコロと転がるボール、するとベンゼマが、もうプレー始めたってことだよねと、味方にパス!一気にレアルが攻撃をしかけます!
ベイルがゴール前まであがるもキーパーに止められる!惜しい!

当然バレンシアは猛抗議、でイエローカード これでここまでバレンシアイエロー6枚。
レアルファンなので、何か問題でも?って感じだぜ!まあ審判が認めてるからね。

後半19分、悪夢が!
綺麗なコーナーからバレンシアがヘディングで逆転!

結果

バレンシア 2-1 レアルマドリード

クリスティアーノ・ロナウド(13′)PK
バラガン(52′)
オタメンディ(65′)

まとめ

いやー、くやしい… 負けた試合は全て悔しいですが。。
かなり白熱してあっという間に時間が過ぎる試合でしたからね、ポストに当たり―の、スタジアムの雰囲気も最高ぽかったし。
レアルも惜しいチャンスが何度もあり、よかったんだけど、バレンシアがメスタージャパワーを見せつけましたな、、そういうのはバルサとアトレティコにやっとけよ(・_;)
ただかなり面白い試合でしたね!勝てば最高の試合だったのにな…

公式戦の連勝記録も22でストップ。まあ、ここからまた連勝してくれるでしょうから、まあいいけど!
それよりも!負けたことでアトレティコとの差は1に縮まりました。そしてバルサとの差も…

おれれれ~

あらま、バルサちゃんソシエダに負けたのか(^_-)

今回はバレンシアがスーパーだったってことで、まだ1試合少ないうえに首位はキープしてるし気を取り直しましょう!
そして次節はマドリードダービー!アトレティコをけちょんけちょんにしてやりましょう。Fトーレスにやれらるなんてのは絶対やめておくれよ!

アラ!マドリー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。