R・マドリード VS ヘタフェ リーガ第19節 解説/結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

会場:コリセウム アルフォンソ ペレス(ヘタフェのホームスタジアム)

過去の対戦成績

レアルから見て
リーガ通算(20試合)
13勝 2分 5敗
ヘタフェのホーム
5勝 1分 4敗

現在の順位

レアル1位(1試合未消化) ヘタフェ14位

現在のチーム状況

レアルはモドリッチがまだ怪我、ペペが国王杯で怪我をし欠場
他に、アルベロアも故障。コエントランは出場停止。

スタメン

GK
カシージャス

DF
マルセロ
ヴァラン
セルヒオ・ラモス
カルバハル

MF
クロース
ハメス・ロドリゲス
イスコ

FW
クリスティアーノ・ロナウド
ベイル
ベンゼマ

結果

レアルマドリード 3-0 ヘタフェ

後半分 クリスティアーノロナウド
後半分 ベイル
後半分 クリスティアーノロナウド

総括

前半30分くらいまで、チャンスらしいチャンスは生まれず、全体的に動きも悪かったですね。
徐々に、らしい動きが出始めました。

後半、ベンゼマの足技からの折り返しをロナウドが決め先制してからは、ヘタフェを圧倒してましたね。
直後にハメスからのクロスをベイルが左足アウトサイドでバチッとゴール!
後半34分にも、ハメスからの同じような位置からのクロスをロナウドがヘディングで合わせ勝負あり。

後半はレアルらしい攻撃がみられましたね。
WOWWOWの解説の方々もおっしゃられていたように、ベンゼマの貢献度は素晴らしいですね。
都並さんがベンゼマはクリスティアーノロナウドのしもべだと言ってました(笑)
そのベンゼマの働きに対して、しっかりと結果を残すロナウドもまたスーパーですね。

各選手の関係が良ければ当然チームのバランスも良くなるわけで。

国王杯ではアトレティコ、まさかのトーレスぼうやに敗退させられましたが、その分リーガとCLに集中しましょう!

アラ!マドリー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。